FC2ブログ

建築家 潤 の『独断と偏見』

テレビの宣伝 その3

賛同して下さる方はクリックをお願いします→ クリックをお願いします


   ■長いノズルのついた喉の薬(毒)

 「長いノズルで直接喉に当るから、菌を殺し、効果が直ぐに顕れる・・・」だって。ウィルスは基本的に殺すことができないから、菌とは細菌のことだよね。細菌を殺すのは毒でないと殺せないね。人体にとって、その毒が体内に入って無害という程度のものなら、その菌が体内に入っても、免疫力で抵抗するか、白血球が殺してくれるんじゃない・・・だって、無害の毒より弱い菌ですよ。
製薬会社さん、ちゃんとした説明してよ。それとも、厚労省の認可の範囲の毒性しか使ってないから、ある程度の毒を売っているってか?やはり買う奴が馬鹿だ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://junblog241224.blog95.fc2.com/tb.php/43-70b92eff

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

プロフィール

潤の『独断と偏見』

Author:潤の『独断と偏見』

カテゴリー

Template by たけやん