FC2ブログ

建築家 潤 の『独断と偏見』

テレビの宣伝 その1

賛同して下さる方はクリックをお願いします→ クリックをお願いします

 ※テレビの宣伝

 私は外国の言葉が嫌いだ。だから敢えてコマーシャルと言わずに宣伝と題した。
皆さんが毎日観ているテレビ,面白い番組あり、下らない番組ありなのだが、民放では必ず途中とても良いところで宣伝が割り込んでくる(観ている我々は割り込んで欲しくはないのだが・・・)。
しかし、NHKではないので無料で番組を観ている我々には拒否する権利がないのは辛い。でも皆さん、テレビの宣伝が何か変だ!又は何て下らない宣伝をするのだろう・・・と感じたことはありませんか。私の言い分を聞いてから、もう一度見直して観てもらえますか?日本人はここまで馬鹿になってしまったか、馬鹿にされているかのどちらかですよ。
   ■○シミンと言う薬品

 女性の顔(肌)のしみを取り去る効用を謳っている宣伝だ。クリームを顔の“シミ”に塗り、この後「あっ、シミが・・・」と言う言葉で終わるものだが、「取れた」とも「取れなかった」とも言わないで、映像の流れと女性の顔の表情からあくまで“取れた”と思わせる事で、販売の拡大を狙っていることは明白である。この表現は問題であると思うし、これを見ている側が疑問を持つようでなければ、その思考にはもっと問題があると思って頂きたい。飼いならされた日本国民、目覚めよ!こんな愚かな国民ではなかった筈だ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://junblog241224.blog95.fc2.com/tb.php/40-268625c6

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

プロフィール

潤の『独断と偏見』

Author:潤の『独断と偏見』

カテゴリー

Template by たけやん