FC2ブログ

建築家 潤 の『独断と偏見』

形態と本質その1 ~室内犬~

賛同して下さる方はクリックをお願いします→ クリックをお願いします


※室内犬

 現在日本では本当に多くの人が室内犬(国語辞書を引いても言葉そのものが載っていないので、日本語には存在しない?)を飼っている。犬と人間の付合いの歴史は古く、お互いの相性が良いこともよく知られていて、子供のいない夫婦や若い女性など淋しさを紛らわす為に愛情の代替品(者?)として傍らにおいている事も多いようだが、その事を否定するつもりはない。しかし、よく考えてみて欲しい事がある。犬はそもそも屋外で走り回り、生きている事の証としての縄張りを主張する為に、糞尿や体臭をあちこちに擦り付ける生き物であるのに、人間の都合によって小型化して扱いやすいように品種改良(悪?)され、座敷で飼われる様になってしまった。

 犬のもつ本能を否定し、糞尿の躾が出来ている犬が良い犬となる。現在、欧米人が犬を飼っている形態は、一昔前の日本と同じで屋外で飼っていることを知っているのだろうか。家の中に犬がいる状態が映画やテレビなどでよく映されているが、欧米人の「家の中」は日本では「外」で、ベットの中だけが日本の「家の中」なのだ。文化感覚に欠しいアホが欧米は家の中で犬を飼っている・・・日本人も家の中で飼えばいいのではないか。それに犬だって冬の外は寒いし、夏は暑かろう・・・と服まで着せている。勝手に都合よく犬の代弁者にでもなったつもりなのだろうか、余計なお世話だ。何の為に犬は毛皮を持ち、長い舌を備えていると思っているのだ。犬に服を着せ、「かわい~、おしゃれ~、暖かいでしょう~・・・」と、一人悦に入っている人間の無知と品格を疑わざるを得ない。

犬は手足の自由に限度があるから、 肛門や生殖器を口でなめて清潔にしている。当然細菌だらけである。どんなに注意していても、屋外の散歩などで連れ歩いていると寄生虫などにも感染する可能性は高く、感染すれば室内の適温湿度で繁殖する。その上、犬とキスをする飼い主はその菌に感染し、社会へ撒き散らす。室内の菌はゴキブリ等に伝わり他の家の中に進入し、伝染を拡げる可能性がとても高いことを理解しているのだろうか?そもそも犬は一戸建ての庭付の家以外では飼ってはならないと考えるべきだ。最近はペット可を謳い文句にしたマンションなどが流行のようだが、人間は何をしても自由で許されるものではない。

特にマンションは共同住宅である。全ての入居者が動物好きでも、共同住宅で住むにはペットと一緒に住んではならないと自覚し、ペットは我慢できる人間でなくてはならない筈だ。一昔前の人間はそのわきまえを身につけていた。「私の可愛い○○ちゃんは家族です。一緒に住めないなんて、○○ちゃん無しでは生きてゆけない」などとほざく飼い主の話を、TVや新聞の記事で沢山見てきたが、私は呆れて物が言えない気分になっている。

 犬を家族と思うのは当然であり、愛情をもって接していれば人間誰でもそうなって自然だと思っているが、それが家の中で飼う事と同意義になってはいけない。それは行過ぎた愛情、錯覚の愛情(一人よがりの愛情)で押しつけの愛情であることに気づいていないのだ。犬にとっては迷惑千万なことであろう。

 犬の品種改良を金儲けの手段にし、歴史や民族の本質も見極めずに形態ばかり欧米の真似をし、血統書だの○○犬だのと、まるでブランド物のバッグを見せびらかすが如くの有様である。
街中で一戸建てなんて経済的に不可能だと言うのなら、今は飼う事を諦めて、いつの日かその日が来ることを待てば良いではないか。私はそう考えて我慢している。それが待てないと言うのなら、まるで子供がおもちゃを買って欲しいと駄々をこねている様子と変りあるまい。法が許している全てが良い事とは限らない。又、許されているから何をしても良いという事にもならない。

飼い主さんよ!あなたは自分自身に誇りと自信と信念があればブランド犬は必要あるまい。雑種でも良かろう。それに飼主さん、あなたは何ブランド人間なのかね?あなたの嫁、旦那や子供はどんなブランド人間なのかね?犬とバッグや時計のブランドを持って自慢したって心淋しかろうに・・・・・。誇れる雑種にはなれないのかね?取るに足らない金額の鶏肋だって捨てたものではない。元々この世の生き物は殆ど雑種なのに・・・。

なぜこんなことを言うかと言えば、室内犬で雑種を見たことがないからである。高価な犬は室内で飼って、ただの雑種は室外で飼うってか?一体誰が決めた?心が卑しい人間に決まっているではないか。

最後に例の「崖っぷち犬」について。

ある朝、TVにニュースでこの映像を見た。首輪がついていなかったので直ぐに野良犬だろうと思ったが、大騒ぎをしている連中と、助けようとしている消防署員の姿を見て、「助けても保健所で薬殺されるだけのに、危険を冒してまで助ける理由がどこにある・・・馬鹿げた事を・・・」と思い、余りにも報道が下らないので他の局へチャンネルを変えると、どこの局もこれをやっている。やっぱり日本は亡ぶんだ!と又確信した。もっと大事な事が、朝一番の報道なら沢山あるだろう。

畜生だから命はどうなってもいいと言っているのではない。朝一番のニュースで取上げるほどのものなのか。こんな事で何十分も映像が流れ、コメンテーターが「かわいそう・・・」とか何とか言っているが、それなら障害者自立支援法が改正(悪)されて、一般人と同じ日常生活が出来ない障害者が“作業所に通い、月額四、五千円程度の収入を得ている中で、作業所の使用料を一万円以上支払え”と言う法律に変わって、泣いている人達が全国にどれほどいると思っているのか。この人達は可愛そうではないのか。この人達の苦しみは、筆舌に尽くし難いほどだ。報道者達よ、目を醒ませ!お前達の報道者魂とはこの程度なのか?報道の矛先が間違ってはいないか?

「見る者がいるから報道する」は、言い訳である。「見る側は報道の取材の選択は出来ない」それにしても、毎日の報道を聞いていると、弱い者いじめの好きな奴等め、学校のいじめは問題にしても、自分共の国民いじめは許されると思っているのか?殺しても飽き足らない政治屋共、いや官僚共と言うしかあるまい。

        ・・・話し飼いにしていたら、犬が横道にそれたので連れ戻します。・・・

 数日間このニュースが流れ、犬の引き取り申し込みが多数来ている・・・と言われながら、話題が薄れて皆の記憶がなくなりかけた頃に、保険所がこの犬の引き取り手を募集すると、抽選になったそうだが、当時ほどの申し込みの人数ではなく、数名だった。当時のこの崖っぷち犬の引き取り申込者は、なぜこの犬が野良犬の時に引き取って飼ってやらなかったか?価格の高い犬なら飼うが、話題の薄れた犬(ただの雑種)はいらないでは、室内犬と同じではないか。今の日本中の人の心の卑しさが見えるようだ・・・報道者を含めて・・・。

話題が薄れても犬を引取った人はどちらなのだろうか?話題が薄れても「これあの犬よ!」と言うのか、それとも、本当に可愛そうだと思って引取ってくれたのか?後者であることと思いたい。欧米に毒された現状を憂い、ため息が出る。欧米は見た目は良いが中身は決していいとは言えないものが多い。日本文化の良さに目覚めよう。歴史を今一度学び直したら、知らなかった事実、当たり前過ぎて気にも留めなかった事や、馬鹿にしていたり、欧米と比べ見劣りすると思っていたことが、実はすばらしい文化で、世界に誇る日本だったりするのです。

その証は、次々と私がしてゆきます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://junblog241224.blog95.fc2.com/tb.php/37-5d65811b

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

プロフィール

潤の『独断と偏見』

Author:潤の『独断と偏見』

カテゴリー

Template by たけやん