FC2ブログ

建築家 潤 の『独断と偏見』

「ちょっと一息の20」

 前回は議員の国費無駄使い・・・で締めくくりましたが、その上を行くとんでもない輩の出現で日本中が・・・いや世界中が沸きに沸きました。
情報伝達の速さには功罪があると思いますが、今回は嬉しくもあり、悲しくもありですかね。
「ウギャー!#%?*・・・」の訳が判らない記者会見では、日本にいる議員の質の低さを世界中に宣伝してくれましたし、都議会「野次」問題では当初のウソがばれての「謝罪」では議員として心の軽さを披露してくれました。
私など「野次」はある意味文化だと思うので、聞いている皆が「ウ~ン上手い!」と言うようなものなら顰蹙を買うどころか賞賛の嵐となるのに・・・残念である。
まあ、対象の女議員の経歴などについて多少の不愉快さを持っていたのではないかとしても、質が低すぎるので、恐らくこの野次は気を引きたい小学生の「スカートめくり」程度のものであろうと想像する。

しかしもし、我々一般市民がこ奴等の質の悪さを証明しようとするなら如何程の時間と経費が必要になろうか・・・と思うと、自ら暴いてくれたのだから感謝しましょうよ。
と言いつつも歳費を貰っているのだから複雑な気分だし、誤魔化してまで経費を搾取するとはヤクザ以下の人種で以前にこのブログ003「政治家とヤクザ」の項で触れた通りの内容である。
いつも言っている通り、真摯な議員の方には申し訳ないけれども、崇高な志があり立派な人は薄っぺらな祭りの御輿になりたいとは思わないものだと感じているのですが皆様は如何お考えであろうか?。

 割烹着 小保方 女子については何だか雲行きが怪しくなっている気配だが、これも以前話した通りに時間が結論を出してくれそうです。

このような状況ばかり毎日のように見せられ聞かされていると、つくづく日本人が小粒になった、小物になったものだと感じる。
行政のせいばかりにしたくは無いが、責任は大きい。
大阪府警の犯罪件数統計数ごまかし事件など、行政の起した事件は関係者に幾ばくかの処分はされるが、尤もらしい言い訳を重ね中身を薄く見せ、その結果はいつも甘い処分が多い。
しかし民間が同じような事をやったら言い訳など一切通用せず、捜査・逮捕・立件となり、悲惨な目に遭わされる。
 これは財布の紐を握っている嫁さんの無駄使いを、その財布の中身を稼いでいる亭主が責められないのと似ていて、亭主の方が無駄使いをしようものならこの世の地獄を見せられると同じ・・やれやれだ。
なれば、日本の行政の内容って醜い夫婦の争い事と同じ程度と言うことか。

いずれにしても日本国中に今足らないものは何か!それは生きてゆく上で必要な「覚悟」である。
日本人が今一度この「覚悟」を持てばこの様な馬鹿げた事は起こらなくなる。

ブログランキングに参加しています。賛同して下さる方はクリックをお願いします→ クリックをお願いします

コメント

まだ間に合いました!

突然ごめんなさい。
1つも幸せなんて知らずに生きてきました。
ある人に出会わなければ私の人生は何も変わっていなかったと思います。
ただであんなにお金をもらうことができるなんて、今でも信じられません。
すぐにお金持ちになれる方法あります。
本当に助かりたい人だけ、連絡してください。
知りたい方はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
すぐに返事出しますから。

ずっと内緒にしていたかったんですけど、秘密教えちゃいます。

どうしても我慢できなくなってしまって。
もう本当に小さい頃からお金には困っていました。
そんなとき、ものすごい人に出会ってしまったんです。
お願いしたら、本当に欲しいだけの現金をくれたんです。
すぐにお金持ちになれる方法あります。
冷やかしじゃない人だけにすごいことを教えます。
知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpにメールしてください。
メールしてくれた人に驚愕の秘密を教えます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://junblog241224.blog95.fc2.com/tb.php/224-1ed4f5cf

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

プロフィール

潤の『独断と偏見』

Author:潤の『独断と偏見』

カテゴリー

Template by たけやん